福井県の相続手続き、相続税申告、遺言をサポート

現場主義

2011/11/05

こんばんは。小島です。

今日は、スタッフ3人で長靴をはいて
相続財産に含まれる土地や建物の
現地視察をしてきました。
 
事務所を出発するころから雲行きがあやしくなり
現地に着いたときはパラパラ雨がふってきましたが
大降りにはならず、なんとか物件をすべて確認することができました。

実際に現場に行くと、
机上のデータだけではわからなかったことが見えてきます。
今回も評価を減額できそうな事柄をいくつか発見しました。

私が今最も尊敬する税理士笹岡宏保先生も
「相続の仕事は、事務所で書類をみているのではなく、現場をみて考えることが大切だ」
と、研修の中で毎回おっしゃいます。

これからの仕事も、現場主義を大切にしていきたいです。




福井相続サポートセンター

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.souzoku-fukui.com/mt/mt-tb.cgi/14

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

copyright(C) 2011 税理士法人 合同経営会計事務所 All Rights Reserved.